テスラ蓄電池パワーウォール設置者の声

最終更新: 10月16日

東京都にお住まいのK様宅 太陽光発電ハンファQセルズ 7.1kW テスラPowerwall 13.5kWhを設置

Q:太陽光発電システムと蓄電池を導入しようと思われたきっかけについて教えてください。


奥様:家を建てる際に太陽光発電は設置しようと考えていましたが、家の建設時には設置していませんでした。初期費用がかかるし、初期費用をいつ回収できるのかわからなかったからです。


ただ、今回コロナの影響で、災害があったときに1週間ぐらいお家で過ごせる環境を第2派が来る前に早く整えたいという気持ちがすごく強くなりました。また、地震もいつ来るかわからないと思いはじめたこともあります。うちは特にオール電化ですし、電気がないとお家で1週間過ごせないと思い、太陽光発電システムとテスラPowerwallの設置を決めました。


川の近くで、去年の台風では氾濫はなかったですが、万が一の氾濫に備えるとともに、このコロナでますます早く設置しなければと思い、テスラ蓄電池 Powerwallを施工できる会社を探しました。


設置目的の一番は回収や利益ではなく、停電時でもお家を守り、1週間ぐらいお家で過ごせる環境をすぐに整えたいと思ったからです。また、子供も2人いますし、子供の将来のことを考えて、再生可能エネルギーや電気や食料を含めた自給自足化が必要だと主人と日頃から話あっていました。また最近の再生可能エネルギーの普及で、近い将来エネルギーとして今よりもっと再生可能エネルギーというものが使われる世の中になるとも思いました。

Q:今回はなぜ弊社横浜環境デザインを選んでいただけたのでしょうか。


奥様:テスラの蓄電池自体あまりご存じでない方もおられるようですが、うちではテスラの車を買ってより環境にやさしい生活をしようかと思っていたところ、テスラ社が蓄電池も販売を開始すると知って、横浜環境デザインさんにお問い合わせしました。

正直にお話すると、他社との相見積も取らせていただきましたが、担当の今井さんのレスポンスの速さや回答が明確でわかりやすく、太陽光発電システムも他社よりいっぱい載ることを知り横浜環境デザインさんに決めました。


K様は、太陽光発電システムと蓄電池をまだ設置されて間もないですが、導入された喜びをLINEで送ってくださいました。

テスラのアプリで確認できる発電量や蓄電池の様子から、晴れの日は電気を購入する必要がないと思います。太陽光発電システムと蓄電池を設置する前は、月5万円ほど電気代がかかっていたとのことだったので、電気代の削減についても奥様には喜んでいただけるようになると思います。


テスラ蓄電池 パワーウォ―ルのお問合せ



​神​奈川蓄電池センター運営会社

株式会社横浜環境デザイン

神奈川県横浜市港北区新横浜3-18-20

フリーダイヤル:0120-048-808

​HP:https://ykd.co.jp/

​営業時間

© 2019 by Yokohama Kankyo Design.,ltd